Blog

身近にある手頃で食べやすい野菜には免疫力を上げるパワー

私が最近良くたべるようにしている野菜は大根です。1本95円程度で手に入り、どんな食べ物にも合うし、毎日食べても飽きないからです。
大根は手軽で調理法も簡単なので、自炊が面倒な方にもお勧めです。

なぜ私が大根にこだわっているかについて

「大根はダイエットにも美容にも病気にも効果がある」ため。
大根(特に大根おろし)には医者が必要ない、という言葉が存在します。
消化を助ける働きと、ビタミンなどの各種栄養要素も含まれている。
新陳代謝を良くして血流をよくするためダイエット効果がある。
殺菌作用があるため口内炎やニキビ肌にも効果あり。

大根(大根おろし)を食べ続けてみた感想について

「最初は大根おろし単品で食べ始めました」
大根おろしは良薬口苦し、と言われるだけあり、辛いな、と思いました。
ですが、醬油を加えてみたり、シラスを乗せてみたりして工夫しました。
大根2分の1をすりおろしてもち麦ごはんと食べると非常に相性が良く、 辛さを感じる分ご飯も進みます。そして消化にもかなり良いので便通も とても良くなったな、と感じました。そして満腹感もかなりあります。
皮を剥いておろすより、皮を一緒におろした方が栄養価が高くなります。

大根を食べる際のアドバイスについて最後に

「大根はやはり辛いので食べやすくする方法について」
大根おろしを甘くするのに方法があります。
「はちみつ入りのおろし湯」を作って飲む。保存した大根おろしにはちみつ を入れて一晩置いてシロップにしたものを飲む。または、お湯でシロップを割る方法があります。のどに、とても良いです。
他にも「繊維にそっておろす」ことや、10分ほど大根おろしを容器に入れて電子レンジで加熱するのも甘みを出すと言われています。
食べる機会の少ない大根おろしですが、是非食卓にもう1品並べたいときは、大根おろしをお勧めします。
私は最近毎日大根おろしを食べていますが、しつこい風邪も治り、免疫力が上がったのかなと感じました。

大根の他にもとくにブロッコリーにはものすごいパワーがありブロリコという人気のサプリメントにもなっています。
東京大学と共同特許を取得しうた注目のブロリコ。野菜のパワーの恩恵を受けるならブロリコを利用しても良いのではないでしょうか。

Related Posts

You may like these post too

タンパク質を意識的に摂取して健康で綺麗に

青玉を飲み初めて